スキンケアに使えるアロマ①「脂性肌・混合肌にオススメの精油」|日本アロママイスタースクール

日本アロママイスタースクール

日本アロママイスタースクール(JAM)からの
最新情報

スキンケアに使えるアロマ①「脂性肌・混合肌にオススメの精油」


  • スキンケアに使えるアロマ①「脂性肌・混合肌にオススメの精油」をはてなブックマークに追加

「皮脂バランスの調整」や「皮膚をひきしめる」精油をご紹介します!

スキンケアに使えるアロマ

今回はアロマを使ったスキンケアについての1回目「脂性肌・混合肌にオススメの精油」です。

精油は人間の皮膚に対しても様々な作用をもたらしてくれます。
皮膚をやわらかくする、ひきしめる、皮膚細胞の再生を促す、傷口を修復するなど、皮膚トラブルから普段のお肌のお手入れまで幅広く活用することができます。
精油の美肌成分を利用して、お肌の状態に合わせたケアをご紹介します。

5月も半ばに入り、日差しが強くなる季節は汗や皮脂の分泌量も多くなってきます。
脂性肌や混合肌の方は過剰な皮脂によるメイク崩れやテカリ、ベタつきなどが気になりますね。

そんな皮脂が気になる方のアロマでのスキンケアは、皮脂バランスの調整をするものや皮膚をひしきめるものを選んで肌と毛穴をひきしめて美肌になりましょう。

脂性肌・混合肌にオススメの精油

*皮脂バランス調整
イランイラン、ゼラニウム、プチグレンなど

*皮膚をひきしめる
サイプレス、ジュニパーベリー、パルマローザ、ローズマリーなど

また、精油を水蒸気蒸留法で抽出する際に一緒に採られるフローラルウォーター(芳香蒸留水)も化粧水代わりとして使えるものです。
油分がなくさっぱりとした使用感なので、脂性肌や混合肌の方にオススメです。
フローラルウォーターを利用した、手作りアロマローションの作り方もご紹介しますね。

脂性肌・混合肌にオススメのフローラルウォーター
*ローズウォーター
*ネロリウォーター
*ラベンダーウォーター
*ローズマリーウォーター

皮脂が気になる時のアロマ活用法

☆アロマローション
お肌の状態に合わせて作製出来るのが手作りコスメのメリットです。
精油の作用を利用し、自分好みの香りのローションはお肌だけでなく心も癒されますよ。

※注意
手作り品は自己責任の元、ご自身で使用されるようにして下さい。
敏感肌の方はパッチテストをしてからご使用ください。
防腐剤が入っていませんので、冷蔵庫に保管し2週間を目安になるべく早く使い切るようにしましょう。


*アロマローションの作り方*<出来上がり量30ml>
■材料
無水エタノール 3ml、グリセリン 3ml、
フローラルウォーターまたは精製水 24ml、
精油3滴、遮光瓶

■作り方
①無水エタノールを計り容器に入れる。
②精油を滴数分入れ、よく混ぜ合わせる。
③グリセリンを計り容器に入れよく混ぜ合わせる。
④フローラルウォーターまたは精製水を入れよく混ぜ合わせる。


☆フェイシャルスチーム&冷湿布
洗面器に適温のお湯を入れ、精油を1~3滴入れよく混ぜます。
皮脂バランスを調整する精油を入れ、バスタオルを頭からかぶり洗面器からの蒸気を顔に当てます。
この時必ず目を閉じて行って下さい。
その後、冷たい水が入った洗面器に皮膚をひきしめる精油を入れ、そこに浸して絞ったタオルを顔に当て肌をひきしめます。
肌のキメも整いメイク崩れも防ぎます。

※注意
お湯や水の温度、お肌の状態に気をつけて行ってください。

【注意事項】
※使用中に皮膚にトラブルが現れたり気分が悪くなった時は、すぐに使用を中止し流水で洗い流して下さい。
※精油は原液を直接肌に塗らないようにしましょう。
※100%天然の精油を使用しましょう。
※精油は医薬品ではありません。体調が気になる方は必ず医師にご相談の上、アロマテラピーのルールを守ってご使用下さい。

-----------------------------------
日本アロママイスタースクール(JAM)は、
一般社団法人国際ボディトリートメント技術認定協会IBCA
公益社団法人日本アロマ環境協会AEAJの認定スクールです。
インストラクター、セラピストの資格取得が目指せます。
当スクールの「リンパ」+「アロマ」+「漢方」の稀少性が高い技術は、
多くのサロンで支持されています。
癒しサロンで活かせる技術を身に着けませんか?

日本アロママイスタースクール 講座一覧

スクールのことをもっと詳しく知りたい方は

  • 1分でできる!資料請求はこちらから1分でできる!資料請求はこちらから

    資料請求に申し込む

  • 無料説明会&施術体験はこちらから無料説明会&施術体験はこちらから

    無料説明会&施術体験に申し込む

お電話でのお問い合わせはこちらから

大阪梅田本校

0120-976-928

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

神戸三宮校

0120-928-329

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

新宿校

0120-900-914

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)