足の疲れをとるマッサージの方法とは?|日本アロママイスタースクール

日本アロママイスタースクール

日本アロママイスタースクール(JAM)からの
最新情報

足の疲れをとるマッサージの方法とは?


  • 足の疲れをとるマッサージの方法とは?をはてなブックマークに追加

日常生活で足が疲れやすく悩んでる方に役立つ足のマッサージをご紹介

足のマッサージをご紹介

足がむくむ、だるい、疲れる、冷え性などの足の悩みをかかえている人、普段から立ち仕事やデスクワークなどで日常生活足が疲れやすく悩んでる方に役立つ足のマッサージをご紹介します。
そもそも足の疲労の原因とは?なぜ引き起こすのか?
足の疲労感の原因として、長時間歩いたり、長時間同じ体勢でいたりするデスクワークなどで脚の筋肉が疲労し、血液の循環が悪くなります。大腿部から下腿部の筋肉の緊張からコリが発生して、血液循環が障害され、血液の循環が悪くなると、筋肉に栄養が届きづらく、老廃物を回収しにくくなるため、疲労が回復できず、筋肉が突っ張ったり、だるさや重さを感じたりします。また、左右の骨盤が歪んでいたり、姿勢が悪い人は、腰や背中などにも必要以上に負担がかかってしまうため、脚だけでなく体のあちこちの筋肉に疲労を感じることもあります。

足の疲労をそのまま放っておくとどうなるのか?
疲れた筋肉、疲労感をそのままにしておくと、血液の循環が悪いままの状態が続くため、筋肉の働きが衰え、ちょっとしたことで疲れやすくなります。また、疲労が積み重なっていくことで、回復にも時間がかかるようになってしまい、慢性的な疲労感につながることもあり、疲れを感じたらすぐにマッサージなど対処してあげるのが一番です!

足の疲れをとるのに効果的なマッサージ方法とは?
足にたまった疲労物質を循環させて排出するには、筋肉の働きを良くしたり、足の筋力を鍛えることが大事なので運動にウォーキング、ストレッチや入浴が必要です。その中でも、手軽に場所を選ばずに、即効性のあるツボ押しが一番お勧めです!ツボの位置や見つけるコツさえ覚えてしまえば、ささっと押して短時間で済むので、なかなか忙しくて時間が取れない方にも取り入れやすいと思います。

足の疲れやむくみに即効性があり、効果的なツボ『足三里』
足の疲れやむくみに即効性があり、効果的なツボを2つご紹介します♪まずは、皆さんご存知の方も多い『足三里』松尾芭蕉の「おくのほそ道」にも、「長歩きの疲れを癒すために三里のツボに灸をすえる」という意味の有名な一節があります。場所は、膝下外側にあるツボで脛の骨沿いを膝に向けてたどった時に行き止まるところから指1本下に下がったところにある窪みになります。息を吐きながら、まずは10回程度、親指やボールペンの頭などで強めに押しましょう。

腎臓と膀胱機能を高めてくれるむくみの特効穴『湧泉』
足三里の他に、もう一つのお勧めのツボは腎臓と膀胱の機能を高めてくれて、排尿がスムーズになり、むくみを解消してくれる特効ツボ『湧泉』です。場所は、足の指の人差し指と中指の間から、足のふくらみ部分を下がったところにある窪みで足の裏の中央よりやや上で、足の指を曲げた時、凹むところです。両手の親指を重ねて「湧泉」にあてて押し揉んであげるといいでしょう。疲労が溜まっていて、むくんでいる人ほど、痛みが出るかと思います。『足三里』や『湧泉』どちらも、靴下やストッキングを履いたままできるので、とってもお手軽です。ただし、注意してほしいのが、痛みを感じる時は無理やり押し続けたりせず、押し過ぎると、さらに疲れが出てしまうなど逆効果になることもあるので、あくまでも痛気持ちいい程度で止めておきましょう♪

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
日本アロママイスタースクール(JAM)では、マッサージを学べる講座を複数ご用意しております。

着衣のまま施術ができるマッサージを学べる
ボディケアセラピストコース

女性に人気のアロマリンパトリートメントを学べる!
アロマリンパセラピストコース

アロマリンパの技術に加え、指圧も学ぶことができる
漢方経路リンパセラピストコース

美容に意識の高い女性に人気のコース
小顔リンパセラピストコース

教室や生徒さんの雰囲気がわかる「無料説明会」や、
学ぶ技術が体験できる「無料施術体験」毎日実施しています。
是非一度お越しください!

「無料説明会」「無料施術体験」の詳細はこちら >>

簡単Web予約はこちら >>


-----------------------------------
日本アロママイスタースクール(JAM)は、
一般社団法人国際ボディトリートメント技術認定協会IBCA
公益社団法人日本アロマ環境協会AEAJの認定スクールです。
インストラクター、セラピストの資格取得が目指せます。
当スクールの「リンパ」+「アロマ」+「漢方」の稀少性が高い技術は、
多くのサロンで支持されています。
癒しサロンで活かせる技術を身に着けませんか?

リフレクソロジー講座

日本アロママイスタースクール 講座一覧

スクールのことをもっと詳しく知りたい方は

  • 1分でできる!資料請求はこちらから1分でできる!資料請求はこちらから

    資料請求に申し込む

  • 無料説明会&施術体験はこちらから無料説明会&施術体験はこちらから

    無料説明会&施術体験に申し込む

お電話でのお問い合わせはこちらから

大阪梅田本校

0120-976-928

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

神戸三宮校

0120-928-329

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

新宿校

0120-900-914

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)