ふくらはぎマッサージの方法をマッサージスクール講師が教えます!|日本アロママイスタースクール

日本アロママイスタースクール

日本アロママイスタースクール(JAM)からの
最新情報

ふくらはぎマッサージの方法をマッサージスクール講師が教えます!


  • ふくらはぎマッサージの方法をマッサージスクール講師が教えます!をはてなブックマークに追加

日常生活で足が疲れやすく悩んでる方に役立つ足のマッサージをご紹介

ふくらはぎマッサージの方法

長時間の立ち仕事や、夕方には足が浮腫んでパンパン!と悩んでる方に役立つ足のマッサージをご紹介します♪
一日中頑張った自分やご家族、大切な人のために必見なふくらはぎのほぐし方をマッサージ講師の立場から分かりやすくお伝えします!
そもそもふくらはぎを揉むメリットは?
よく皆さん耳にした事がある方も多いと思いますが、ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれるように、心臓から脚まで下りてきた血液をふくらはぎの筋肉が心臓と同じようにポンプのような働きをすることで再び心臓まで戻すという役割があります。そのため、ふくらはぎを揉むことでポンプ機能が促進されて血行が良くなると考えられています♪ただ単に揉むだけでなく、そこにリンパの流れを意識して流してあげたり、筋肉の弾力によって力加減を調整するなど意識するだけでも満足度が全く違います!

実践!効果的なふくらはぎの揉み方
では、早速効果的にふくらはぎのマッサージ方法をお伝えしますね♪

①まずは、足先から膝までのリンパ管が集まる膝裏リンパ節の滞りを解消してあげること!ちょうど、両手の四指を使って、優しくさするように上下の動きを繰り返してみましょう!

②次に特にリンパはもちろんむくみが特に出やすい部分であるアキレス腱を親指と四指で痛くない程度につまむように、ほぐしていきましょう!

③は②でほぐしたアキレス腱から①の膝裏リンパ節に向かって手の掌全体を使いながらまんべんなく3~4か所ぐらいに分けてふくらはぎ全体の筋肉を意識して揉むようマッサージしましょう!

④最後はアキレス腱から膝裏リンパ節に合わせて手の掌でふくらはぎ全体の筋肉を温めてあげながら、擦って流して下さい。

効果を上げる為の注意点!
以上、①~④をそれぞれ2~3回繰り返して、終わった頃にはポカポカふくらはぎ全体が温まるのを感じたらバッチリです♪
きっとふくらはぎほぐしをしていると「痛い!」と感じる場所があります。そこを力任せにしっかり流そうと思って一生懸命になりすぎたり、痛いくらいがちょうど良い!と勘違いして、無理に力を入れ過ぎてしまうのは絶対にやめましょう!
力を入れ過ぎてしまうと、炎症やアザの原因となるのはもちろん血管を傷つけたりリンパの流れを阻害して、逆に身体への負担となってしまいます。少し圧をかけるくらいでも、しっかりと効果はあるので力を入れ過ぎないようにしましょう。また、指先だけを使おうとせずに手の掌全体で圧をかけるようにしましょう♪正しく行わなければ逆効果になってしまうこともあるので、リラックスしながら行いましょう!

-----------------------------------
日本アロママイスタースクール(JAM)は、
一般社団法人国際ボディトリートメント技術認定協会IBCA
公益社団法人日本アロマ環境協会AEAJの認定スクールです。
インストラクター、セラピストの資格取得が目指せます。
当スクールの「リンパ」+「アロマ」+「漢方」の稀少性が高い技術は、
多くのサロンで支持されています。
癒しサロンで活かせる技術を身に着けませんか?

リフレクソロジー講座

日本アロママイスタースクール 講座一覧

スクールのことをもっと詳しく知りたい方は

  • 無料説明会&施術体験はこちらから無料説明会&施術体験はこちらから

    無料説明会&施術体験に申し込む

  • 1分でできる!資料請求はこちらから1分でできる!資料請求はこちらから

    資料請求に申し込む

お電話でのお問い合わせはこちらから

大阪梅田本校

0120-976-928

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

神戸三宮校

0120-928-329

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

新宿校

0120-900-914

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)