虫よけに最適な
アロマ(精油)とは?

誰でもできるアロマを活用した虫よけ対策を紹介!

虫も好むような湿度の梅雨や夏の時期。
煩わしい虫に困った事ありませんか?アロマ精油を活用して虫よけ対策する簡単な方法をわかりやすくご紹介します!虫除けに最適な精油を4種類と、具体的な活用法を2つ解説します。文字だけでなく動画もご用意しましたので、是非ご視聴ください!

記事監修

日本アロママイスタースクール 新宿校 講師
藤井 由香
IBCA認定 講師資格
IBCA認定 国際ボディセラピスト プロフェッショナル資格
日本エステティック協会 認定エステティシャン資格
日本エステティック協会 認定上級エステティシャン資格
日本エステティック協会 認定トータルエステティックアドバイザー資格
国際ライセンス CIDESCO-NIPPON CIDESCOエステティシャン資格

虫除けに最適な精油4種類をご紹介

シロトネラ

柑橘系の爽やかな香りが特長の精油です。蚊に対して有効な精油で、ダニやノミの予防にも使えます。抗菌作用があるため、ウイルスから身体を守ってくれる作用や、気分を明るく軽い気持ちにさせてくれる効能もあります。

レモンユーカリ

爽やかな柑橘系の香りが特長の精油。抗菌作用あるので、菌の繁殖が気になっている時に使っていただけると最適です。レモンユーカリには鎮静作用もあるため、関節痛や筋肉疲労によいとされ、マッサージにも利用されます。

ゼラニウム

ローズとミントが合わさったような香りで好き嫌いが分かれる精油です。蚊を寄せにくい精油で、ガーデニングなどをされる方が虫除けとしてよく使う精油と知られています。ゼラニウムの虫除け以外の効能としては、皮脂の分泌量を調整してくれる効果があるため、気になるお肌の質をバランスの良いものに改善してくれます。

レモングラス

強いレモンの香りが特長の精油です。消臭効果にも優れている精油ですので、スプレーを使ってお部屋やカーテンに染み付いたタバコのニオイ除去などにもご活用いただけます。レモングラスはイネ科の植物ですがレモンのような爽やかな香りがするため人気の精油です。こちらの精油は蚊に対しての忌避作用が期待できます。その他の効能としては、レモングラスは、殺菌・抗菌作用に優れていて、胃腸の調子を整えたり消化を助けてくれるといわれています。

香りコットン作り

コットンに精油を10滴垂らすだけの簡単な活用方法です。精油を垂らしたコットンをクローゼットや衣装ケース、下駄箱、台所や洗面台の収納スペースに置くだけ。衣装ケースに置く際は、衣類に香りコットンが付くとしみの原因になりますので、注意が必要です。香りコットンは2ヶ月程度で交換するか、精油を足してお使いください!

虫除けに最適なスプレー作り

用意するもの

精油(10滴)
無水エタノール(5ml)
精製水または水(45ml)
スプレー容器
計量カップ

作り方

1.計量容器に無水エタノールを5ml入れる
2.精油を10滴入れてかき混ぜる(ガラス棒などを活用)
3.精製水または水を45ml入れる
4.スプレー容器に入れる

ポイント

・入れる順番を守る!(エタノール→精油→精製水)
・精製水は水でも代用可能!
・スプレー容器は遮光性のあるものを用意する!
・スプレーはよく振ってから使用する!
・香りは揮発しやすいので、2時間おきぐらいこまめにスプレーする!
・防腐剤が入っていないので、2週間以内で使い切る!

アロマの使用にあたって気を付けるべきポイント

直接肌につけるジェルやクリームは、皮膚刺激がある物は濃度に気を付けなければなりません。特に肌が敏感な方は赤味や湿疹を引き起こす可能性があります。また、香りが持続するアロマストーンなどは、家族や周りの方がその匂いを嫌っているような場合は置く場所や時間を考慮せねばなりません。周りの方に迷惑にならないように注意しましょう。

アロマを生活の中で上手に活用しましょう

今回紹介した虫に対する作用は、あくまで忌避効果であって殺虫効果ではありません。虫の嫌がる香りを空間に漂わせることによって虫を寄せ付けない効果があります。例えばホウ酸団子のように置いておくと食べて死ぬ様なものは、効果は高いですがお子様やペットのいる環境では危険ですよね。リビングなど比較的人が多く過ごす場所ではアロマの優しい香りと効果を活用し、キッチンや玄関など虫をシャットアウトしたい場所では効果の高い薬剤を使うというのも一つの手段です。是非植物の力を取り入れて過ごしやすい生活空間を作ってみてはいかがでしょうか?

日本アロママイスタースクールで学べるアロマテラピー講座を紹介

トータルボディセラピストコース

初心者からでも人気サロンで即通用する技術を身につけられ、サロン就職・独立開業が目指せます。このコースの多数の卒業生がセラピスト転身、独立開業を実現しています。
トータルボディセラピストコースを詳しく見る

おうちサロン開業コース

手の動かし方や、アロマトリートメントをする際のルールなど初歩的なことから、サロンで培った独自のノウハウも含めた専門的なことまで習得頂ける充実のカリキュラムです。自宅サロンを運営するためのノウハウを基礎から学べるサロン開業講習が無料で受講できます。
おうちサロン開業コースを詳しく見る

おうちサロン開業コース(WEB通信講座)

おうちサロン開業コースの通信講座です。サロンで女性から人気の高いアロマトリートメントの技術に加え、開業ノウハウや、サロンワークの流れを学べる、自宅でサロンを開きたい方を対象としたコースです。
おうちサロン開業コース(WEB通信講座)を詳しく見る

アロマテラピー コラム一覧

虫よけに最適なアロマ(精油)とは?
仕事や勉強に集中できるアロマ(精油)?
アロマでお部屋の消臭するには?
アロマで玄関・トイレの嫌な臭いを消臭
アロマテラピーで花粉症対策するにはどうしたら良いの?
むくみ解消に役立つアロマってどんなもの?
食欲がない時、アロマを活用できる?
ドライブのお供にアロマ
ココロを整えるアロマ
自律神経を整えるのに最適なアロマとは?
風邪予防に最適なアロマとは?
メディカルアロマとは?
頭痛(緊張型頭痛)対策になるアロマテラピーとは?
片頭痛にオススメのアロマ・精油とは?
アロマで肩こり解消ができるの?
咳を鎮める(呼吸器系のトラブル)のに役立つアロマとは?
気管支炎を和らげるアロマとは?
鼻づまりが楽になるアロマとは?
スキンケアに使えるアロマ①「脂性肌・混合肌にオススメの精油」
スキンケアに使えるアロマ②「乾燥肌にオススメの精油」
アロマで女性ホルモンを整える方法とは?
生理痛を楽にするアロマとは?
アロマで月経不順解消しましょう!
アロマで便秘解消
下痢に役立つアロマとは?
子供や赤ちゃんにもアロマって使っていいの?
介護現場で使えるアロマとは?
アロマテラピーで認知症対策ができる可能性がある?
更年期の症状を和らげるアロマとは?
      

スクールのことをもっと詳しく知りたい方は

  • 1分でできる!資料請求はこちらから1分でできる!資料請求はこちらから

    資料請求に申し込む

  • 無料説明会&施術体験はこちらから無料説明会&施術体験はこちらから

    無料説明会&施術体験に申し込む

お電話でのお問い合わせはこちらから

大阪梅田本校

0120-976-928

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

神戸三宮校

0120-928-329

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

新宿校

0120-900-914

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)