ラベンダーとは?
種類や効能・精油の活用方法を紹介

日本アロママイスタースクールが運営する「マッサージサロンBodysh」
日々の疲れを癒やしたい方、異国へ訪れたような空間で日常から解き放たれたひとときを過ごしたい方におすすめです。

リンパマッサージ・アロマオイルマッサージ・ドライヘッドスパのボディッシュ(Bodysh)

アロマテラピーの代表的的存在として、とても人気のある「ラベンダー」。

リラックス作用や安眠で有名ですが、「万能精油」と呼ばれるほど用途が幅広く、アロマテラピーで最もよく使われるアロマオイル(精油)です。ラベンダーの優れた効能やおすすめの使い方を詳しくご紹介します。

ラベンダーとは?種類や効能・精油の活用方法を紹介|アロマテラピー 精油のプロフィール

ラベンダーとは?

「ハーブの女王」と呼ばれる地中海沿岸原産のシソ科の植物です

『ハーブの女王』と呼ばれる地中海地域を原産としたシソ科の常緑の亜低木で多年草の植物です。成長すると90cmほどの丈に成長します。

緑色の葉で紫色の小さな穂状の花をつけます。この花から水蒸気蒸留法によって抽出した精油は心身に多くの作用をもたらし、古代から多くの地域で使用されてきました。

学名になっている『Lavandula』はラテン語で『Lavo(洗う)』や『Lividus(青みがかった鉛色)』から由来していると言われます。

『Lavara(洗う)』という由来から、ローマの人たちが洗濯や入浴に使用していた歴史があります。鎮痛、鎮静などの優れた作用はフランス人医師であるジャン・バルネが紛争などで負傷した兵士の怪我や火傷など消毒、鎮静剤、手当に使用したことで知られています。

イギリスでは一般的に家庭でも栽培され、生活の中に根付いています。多くのハーバリストによって、ラベンダーは『最も有効に作用するハーブ』として位置づけられています。品種改良によって多くの品種が存在いています。

ラベンダーとは?「ハーブの女王」と呼ばれる地中海沿岸原産のシソ科の植物です

ラベンダーはどんな香り?

やさしい甘みのある柔らかな香りがします

フレッシュで少しフルーティー感のある酢酸リナリルやさわやかでフローラル感のあるリナロールという成分などが香りを特徴づけています。

ラベンダーの主成分である酢酸リナリルやリナロールといった成分はフレッシュ感のあるフルーティーな香りで多くのハーブにも含有されています。この成分は抗炎症や抗菌、鎮痛、鎮静といった作用があり、高ぶった神経や気持ちを鎮めリラックスさせてくれます。また、フルーティーな甘みは幸福感をもたらしてくれ、気分を前向きにしてくれます。

その一方で、しっかりと根をはって育った草、ハーブらしい土臭さ、力強さを併せ持っています。リラックスのためのアロマ、という印象の強いラベンダーですが、ほかにも様々な効能が期待でき、まさに「万能アロマ」と言うことができます。アロマセラピーを始めるときには、最初に揃えたい精油です。

ラベンダーはどんな香り?

ラベンダーの種類

真正ラベンダー

真正ラベンダーは馴染みの深い精油の一つとして多くの地域で使用されています。標高700~1400mほどの地域で育ちます。酢酸リナリル、酢酸ラバンジュリルなどの『エステル類』が多く含有するプロヴァンス産のものが最も品質が良いとされています。

夏は暑く、冬は寒い標高の高い地域で育つものがより高品質なものを海亜します。心身の鎮静、鎮痛に優れ、炎症の緩和やリラックスに作用してくれます。

※低血圧の人は眠気やだるさを感じることがあるので、使用や使用量に注意が必要です。

スパイクラベンダー

スパイクラベンダーはシャープな香りが特徴です。フランス、スペイン、イタリアなどで栽培されており、真正ラベンダーよりも標高の低い500~600mあたりの日当たりの良い地域で栽培されます。

真正ラベンダーよりも大きな株で育ち、茎が3つに分かれて花をつけることから【スパイク】という名前がつけれています。鎮静よりも刺激の作用があるスパイクラベンダーは呼吸器系や皮膚の再生などを得意としています。

心への作用も、鎮静よりも刺激に働きかけ、脳の活性化を促します※『ケトン類』のボルネオンが含まれており妊娠中、授乳中、てんかんの方、高齢者、乳幼児の使用は避ける必要があります。

ラバンディン

ラバンディンは真正ラベンダーとスパイクラベンダー生育域の間である標高600mあたりでのミツバチの自然交配によって生まれた品種です。フランスを主な産地としています。生育地域の適応力が強く精油が多く取れることからラバンディンの栽培に切り替える農家の多い程です。

【真正ラベンダー】、【スペクタルラベンダー】両方の作用を持ち、鎮静作用と呼吸器障害や脳の活性化などを得意とします。

スパイクラベンダーよりも『ケトン類』ボルネオンの含有は少なく、鎮痛、抗炎症などの作用はあり、真正ラベンダーほどの眠気も催さず使用できます。

※スパイクラベンダーほど多くはないですが『ケトン類』のボルネオンが含まれており妊娠中、授乳中、てんかんの方、高齢者、乳幼児の使用は念の為避ける必要があります。

ストエカスラベンダー

ストエカスラベンダーはフランス、ハンガリー、ブルガリアを主な産地とし、別名(和名)フレンチラベンダーとも言われています。ミント調のスッキリとした香りが特徴なシソ科の常緑多年草です。

去痰作用、うっ滞除去や『ケトン類』カンファーやフェンコンを多く含み、抗菌、殺菌、防虫などの作用を得意としています。

※刺激・毒性のあるカンファーを含むので妊娠中や授乳中、乳幼児の使用は控える必要があります。

ラベンダーの効能

リラックス作用

ラベンダー精油に期待できる作用・効能として一番に挙げられるのがリラックス作用です。心を落ち着かせる鎮静作用をもつ成分である酢酸リナリルやリナロールを多く含むため、心身のリラックス作用に優れ、ストレスによる緊張や不安、怒りを和らげ、安定した精神状態へと導きます。

ラベンダーの香りをかぐことで、気分を安定させるα2波というリラックスした状態で出る脳波が増加したという研究結果も、リラックス効果が高いという裏付けとなっています。また、トリートメントにより、ストレスをやわらげ、免疫力を高める作用も期待できます。

安眠作用

安眠作用があることでも有名なラベンダー。睡眠中の芳香浴により、質の良い睡眠とすっきりした目覚めを得ることができます。リラックスモードの副交感神経を優位にするほか、気分を安定させるセロトニンや、睡眠ホルモンと呼ばれているメラトニンの分泌を促すと言われ、不眠の改善、良質な睡眠に役立ちます。

鎮痛作用

ラベンダーに含まれる香り成分「酢酸リナリル」は、精神を安定させるセロトニンの分泌を増やす効果があります。これにより、傷の痛みを和らげる鎮静作用や、頭痛や生理痛、胃痛を和らげる鎮痛作用が期待できます。

皮膚トラブルを改善する

ラベンダー精油は、皮膚に対しても優れた効能が期待できます。軽いやけど、日焼け、手荒れ、かゆみ、虫刺され、ニキビ、水虫、あせものケアと幅広く活躍してくれます。

美肌作用

古くから美容に用いられてきたラベンダー。細胞の活性化や抗炎症作用も期待できます。くすみ、しみ、しわの予防などエイジングケアにも有効と言われています。リラックス効果でストレスによる肌トラブルにも働きかけるので心が安らぎながら肌を改善できて素晴らしい役割を持っています。

フランス人科学者であるルネ・モーリス・ガットフォセは自身が実験中に火傷をおってしまい、ラベンダーの精油をつけて治療を行ったとして有名です。そこから精油の薬理効果が発見されていきました。ヨーロッパでは病院での治療に使用しているほど軽度のやけどや日焼けの治療には定評があります。

刺激が少なく、すべての肌質に使えますが、敏感肌やアレルギー体質の方は事前にパッチテストを行うと安心です。

呼吸器系のトラブルへの作用

抗炎症や抗菌作用や鎮静、鎮痛作用、免疫刺激作用があることから、風邪や花粉症、菌やウイルスによる呼吸器系のトラブルにも働きかけを行ってくれます。炎症を抑え、喉や鼻の不快感を和らげると共に免疫力を高め症状の緩和、予防を行ってくれます。免疫が高まることでアレルギー症状の緩和にも繋がります。

その他期待できる働き

  • 血圧を下げる
  • カビや雑菌の繁殖を抑える
  • 防虫

ラベンダーの効能

ラベンダー こんな時におすすめ!

リラックスしたい時

ラベンダーのおすすめシーンとしてまず挙げられるのはリラックスしたいときではないでしょうか。ラベンダーにリラックス作用があることはとても有名でご存知の方も多いと思います♪仕事から帰ってくて、部屋でリラックスしたいときなど、ラベンダーの香りはとてもおすすめです。

ストレスを軽減したい時

ラベンダーにはリラックス作用があるため、副交感神経優位にしてくれます。ストレスが高まっている時は交感神経優位になっていますので、ラベンダーの香りを嗅いで、自律神経のバランスをとることが大切になります。

安眠したい時

鎮静作用があるので、眠る30分前程から寝室に香りを広げておくとぐっすりと眠ることができますよ。ストレスを軽減して心身のバランスを整えたい」「緊張を和らげ、心に安らぎをもたらしたい」そんな時に、ラベンダーの香りは効果的です。

肩こり、腰痛を和らげたい時

鎮静、鎮痛や緊張の緩和作用があることから、肩こり、首コリ、腰痛などの緩和や予防に作用してくれます。痛みや緊張を和らげてくれることで、血行が促され、炎症の改善役立ちます。お仕事の疲労が溜まって来る夕方などに起こる緊張性の頭痛の緩和にも作用してくれます。

日焼けや軽いやけどを早く治したい時

抗炎症や抗菌、鎮静、鎮痛作用によって日焼けや軽い火傷の痛みや炎症を抑え、お肌の治りを手助けしてくれます。日焼けも紫外線による日焼けの状態なので、同様に作用し、鎮静作用は痛み、痒みに作用してくれるので、悪化や広がりを抑えます。

頭痛を抑えたい時

眼精疲労、首や肩のこりで血行不良になり起こる頭痛は血行の促進を行うことで改善に繋がります。鎮痛、鎮静、抗炎症作用は頭痛そのものだけでなく筋肉や過敏になった神経の緊張にも作用してくれます。心身の緊張が緩和されることで血流が良くなり、頭痛の予防にも繋がります。

ホルモンバランスを整えたい時

ラベンダーはホルモン調整作用や免疫刺激作用があるため、更年期や婦人科器系の不調、生理痛、PMS(生理前症候群)などホルモンバランスの乱れが原因の心身の不調にも作用してくれます。鎮静、鎮痛作用もあるため、痛みやイライラなども鎮めてくれるので、症状が出る前に使用いただくと予防や症状の緩和に役立ちます。

ラベンダー こんな時におすすめ!

ラベンダー 精油の活用方法

ティッシュに落とす

リラックスしたい時には、ラベンダー精油を1滴染み込ませたティッシュを枕元に置くと、甘くやさしい香りが安らかな眠りを誘ってくれます。ただし、香りが強すぎると、かえってリラックスを妨げてしまうことがあるので、ほんのり香る程度にするのがポイントです。

ラベンダー精油マグ

ティッシュと同じくらい簡単にできる方法がこれ♪マグカップに熱いお湯を入れてから、ラベンダー精油を1~2滴落とすだけです。お部屋に置いて香りをお楽しみください。湯気によって鼻腔が潤うので、乾燥しているときなどにはおすすめの活用方法です。

スキンケアオイル

【用意するもの】
キャリアオイル40ml、ラベンダー4滴、ジャーマンカモミール1滴、サイプレス2滴、ローズマリー1滴

【作り方】
キャリアオイルに各精油を滴数垂らしてしっかり混ぜてブレンドオイルを作ります。

【使用方法】
お肌の気になる箇所に優しく塗っていただきます。このブレンドは炎症の抑制やスキンケアを得意とし、痛みや炎症を抑え、お肌の再生にも作用してくれます。
※ブレンドオイルは作成後、高温多湿を避け、冷暗所で保管した上で1ヶ月程度で使い切ってください。

マッサージオイル

【用意するもの】
キャリアオイル40ml、ラベンダー2滴、フランキンセンス1滴、スイートオレンジ1滴

【作り方】
キャリアオイルに各精油を滴数垂らしていただきよく混ぜてブレンドオイルを作ります。

【使用方法】
ブレンドオイルを使ってハンドマッサージやフットマッサージを行います。心身のリラックス、ストレスの緩和や安眠にも繋がります。全身の血行促進にもなり疲労回復も得意なブレンドです。
※リラックス作用の高いブレンドでのマッサージなので眠気やだるさが出る恐れがあります。運転や仕事前などの使用はオススメできません。※ブレンドオイルは作成後、高温多湿を避け、冷暗所で保管した上で1ヶ月程度で使い切ってください。

アロマオイル湿布

【用意するもの】
キャリアオイル30ml、ラベンダー2滴、ティートリー1滴、サイプレス1滴

【作り方】
キャリアオイルに各精油を垂らし入れ、ブレンドオイルを作成します。

【使用方法】
ブレンドオイルを胸や首の後ろなどに塗布いただくと呼吸が楽になり、痰の排出も手助けしてくれます。抗菌、抗ウイルス、抗炎症を得意としたブレンドなので、風邪やインフルエンザ、花粉症など呼吸器系の不調を感じる時におすすめのブレンドです。
※ブレンドオイルは作成後、高温多湿を避け、冷暗所で保管した上で1ヶ月程度で使い切ってください。

アロマバス

ラベンダーの作用をさらに生かすには、アロマバスがおすすめです。香りとお風呂の相乗作用で、心身ともに疲れが取れてリラックスできます。こわばった筋肉がほぐれて血行がよくなるため、肩こりや冷え性にも作用的。

【アロマバスの方法】
大さじ1程度の天然塩orはちみつにラベンダー精油を2、3滴混ぜて、浴槽のお湯に溶かし、よくかき混ぜてから入浴します。お風呂のお湯にラベンダー精油を2、3滴落とし、よく混ぜてから入浴します。

アロマバス

アロマスプレー

用意するもの

精油(10滴)
無水エタノール(5ml)
精製水または水(45ml)
スプレー容器
計量カップ

作り方

1.計量容器に無水エタノールを5ml入れる
2.ラベンダー精油を10滴入れてかき混ぜる(ガラス棒などを活用)
3.精製水または水を45ml入れる
4.スプレー容器に入れる

ポイント

・入れる順番を守る!(エタノール→精油→精製水)
・精製水は水でも代用可能!
・スプレー容器は遮光性のあるものを用意する!
・スプレーはよく振ってから使用する!
・香りは揮発しやすいので、2時間おきぐらいこまめにスプレーする!
・防腐剤が入っていないので、2週間以内で使い切る!

アロマ美肌オイル

お肌の状態に合わせて作製出来るのが手作りコスメのメリットです。
精油の作用を利用し、自分好みの香りの美肌オイルはお肌だけでなく心も癒されますよ。

※注意
手作り品は自己責任の元、ご自身で使用されるようにして下さい。
敏感肌の方はパッチテストをしてからご使用ください。
防腐剤が入っていませんので、冷蔵庫に保管し2週間を目安になるべく早く使い切るようにしましょう。

アロマ美肌オイルの作り方

<出来上がり量30ml>
■材料
 植物油30ml、ラベンダー精油3滴、30ml遮光瓶

■作り方
 ①植物油を計り容器に入れる。
 ②精油を滴数分入れ、よく混ぜ合わせる。

フェイシャルスチーム

洗面器に適温のお湯を入れ、ラベンダー精油を1~3滴入れよく混ぜます。
バスタオルを頭からかぶり洗面器からの蒸気を顔に当てます。
この時必ず目を閉じて行って下さい。
精油成分が潤いを与え血流を流し、お肌を整えます。
鼻からも吸い込むことができるので、リラックス効果もあります。

※注意
お湯の温度、お肌の状態に気をつけて行ってください。
咳や喘息の症状がある時は行わないでください。

フェイシャルスチーム

ラベンダー 精油を使う際の注意点・禁忌事項

ラベンダーは、使用方法や使用量の目安に準ずれば、禁忌はありません。ただし、多量の使用で血圧降下作用があるため、低血圧の方に使用すると眠気やだるさを引き起こす恐れがあります。うつ状態の方の使用は控えてください。

ラベンダー 精油を使う際の注意点・禁忌事項

ラベンダー 精油のプロフィール

【原料植物名】真正ラベンダー
【別名】トゥルーラベンダー
【科名】シソ科
【学名】Lavandula angustifolia,(Lavandula officinalis)
【主な産地】フランス・ブルガリア・クロアチア・タスマニア・カリフォルニア
【主な抽出部位】花と葉
【精油抽出法】水蒸気蒸留法
【成分の一例】アルコール類リナロール、エステル類酢酸リナリル・エステル類酢酸ラバンジュリル、アルコール類ラバンジュロール、セスキモノテルペン類β-カリオフィレン、アルコール類テルピネオール、アルコール類テルピネン-4-オール
【ノート】ミドルノート

ラベンダー 精油のプロフィール

アロマ精油について学んでみませんか

本記事ではラベンダーについて学びました。興味のある精油についてひとつひとつ深く学んでいくのは楽しいですね♪「もっとアロマを学んでみたい!という」お気持ちがございましたら、是非日本アロママイスタースクールをご検討下さい。アロマテラピーは奥が深くて楽しいですよ。

>>オンライン無料説明会・無料施術体験に参加する

>>まずは資料請求(無料)

>>日本アロママイスタースクール講座一覧を見る

>>Web通信講座の魅力

>>スクールへのアクセス

>>1Dayレッスン情報

>>卒業生インタビュー

>>講師の声

アロマ精油について学んでみませんか

まずは気軽に資料請求(無料)

日本アロママイスタースクールの資料が無料で届きます

スクールに興味を持った方はまずは資料請求

日本アロママイスタースクールにご興味をお持ちの方は、お気軽に資料をご請求下さい。スクールの情報が詳しく載っているパンフレットをご自宅に郵送させていただきます。

当スクールに興味を持った方は
オンライン無料説明会へ

オンライン無料説明会開催中!スマートフォンがあれば、どなたでもご参加いただけます

オンライン無料説明会を実施しています

日本アロママイスタースクールでは、オンライン無料説明会を実施しております!オンライン無料説明会は、スマートフォンがあれば、どなたでもご参加いただけます。アプリのダウンロードなどは必要ありません。当スクールについて詳しく紹介させていただきながら、ご質問にお答えさせていただきます。

初心者も安心。何でも聞ける!
スクール説明会(個別)

無料説明会

日時
ご希望の日時にご参加いただけます。
持ち物
手ぶらでok!
費用
無料で参加いただけます!
内容
スクールのご説明、質問へのご返答
(45~60分程度)
場所
大阪梅田本校、神戸三宮校、新宿校

コースの内容やスクールのカリキュラムなど、何でも聞ける説明会。リラクゼーションの業界事情や、就職に強いカリキュラムの秘密なども聞けます。将来のこと、不安に感じていることをこの機会に解決しましょう!

スクールのことをもっと詳しく知りたい方は

  • 1分でできる!資料請求はこちらから1分でできる!資料請求はこちらから

    資料請求に申し込む

  • 無料説明会&施術体験はこちらから無料説明会&施術体験はこちらから

    無料説明会&施術体験に申し込む

お電話でのお問い合わせはこちらから

大阪梅田本校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

神戸三宮校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

新宿校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

日本アロママイスタースクールの
教室紹介

日本アロママイスタースクール
大阪梅田本校

日本アロママイスタースクール大阪梅田本校

大阪府大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第2ビル2階3番10号

0120-976-928

梅田(大阪)駅/地下鉄四ツ橋線 西梅田駅/JR東西線 北新地駅

大阪梅田本校の詳細情報を見る

日本アロママイスタースクール
神戸三宮校

日本アロママイスタースクール神戸三宮校校

兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5
グリーンシャポービル6F

0120-928-329

各線三ノ宮(三宮)駅

神戸三宮校の詳細情報を見る

日本アロママイスタースクール
新宿校

日本アロママイスタースクール新宿校

東京都新宿区西新宿6-12-4
コイトビル10F

0120-900-914

新宿駅/西新宿駅/都庁前駅

新宿校の詳細情報を見る

アロマテラピー(アロママッサージ)コラム一覧

アロママッサージ・アロマテラピーの講座(スクール)ってどう選べば良いの?
アロマテラピーを活かせる仕事!アロマセラピストってどんな仕事?
アロママッサージとリンパマッサージの違いとは
アロマテラピー・アロママッサージの効果とやり方(方法)
虫よけに最適なアロマ(精油)とは?
仕事や勉強に集中できるアロマ(精油)?
安眠にオススメの精油・アロマ活用法とは?
お風呂で使うとリラックスできるアロマとは?
アロマでお部屋の消臭するには?
アロマで玄関・トイレの嫌な臭いを消臭
アロマテラピーで花粉症対策するにはどうしたら良いの?
むくみ解消に役立つアロマってどんなもの?
食欲がない時、アロマを活用できる?
ドライブのお供にアロマ
ココロを整えるアロマ
自律神経を整えるのに最適なアロマとは?
風邪予防に最適なアロマとは?
メディカルアロマとは?
頭痛(緊張型頭痛)対策になるアロマテラピーとは?
片頭痛にオススメのアロマ・精油とは?
アロマで肩こり解消ができるの?
咳を鎮める(呼吸器系のトラブル)のに役立つアロマとは?
気管支炎を和らげるアロマとは?
鼻づまりが楽になるアロマとは?
スキンケアに使えるアロマ①「脂性肌・混合肌にオススメの精油」
スキンケアに使えるアロマ②「乾燥肌にオススメの精油」
アロマで女性ホルモンを整える方法とは?
生理痛を楽にするアロマとは?
アロマで月経不順解消しましょう!
アロマで便秘解消
下痢に役立つアロマとは?
子供や赤ちゃんにもアロマって使っていいの?
介護現場で使えるアロマとは?
アロマテラピーで認知症対策ができる可能性がある?
更年期の症状を和らげるアロマとは?
      

スクールのことをもっと詳しく知りたい方は

  • 1分でできる!資料請求はこちらから1分でできる!資料請求はこちらから

    資料請求に申し込む

  • 無料説明会&施術体験はこちらから無料説明会&施術体験はこちらから

    無料説明会&施術体験に申し込む

お電話でのお問い合わせはこちらから

大阪梅田本校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

神戸三宮校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

新宿校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

日本アロママイスタースクール
人気通信講座Best5

  • 日本アロママイスタースクール 人気通信講座No.1 漢方経路リンパセラピストコース(オンラインWEB通信講座)漢方経路リンパセラピストコース(オンラインWEB通信講座)

    漢方経路リンパセラピストコース(オンラインWEB通信講座)
    期間
    随時入学可。6か月間、繰り返し視聴可能
    費用
    98,000円(動画配信のみのスタンダード版)
    158,000円(動画配信とライブ配信授業のプレミアム版)
    198,000円(動画配信とライブ配信授業・スクーリングがセットになったプロフェッショナル版)
    資格
    IBCA認定 漢方経絡リンパセラピスト スタンダード資格

    東洋学に基づいた「経絡」「経穴」「漢方」と、西洋学の「リンパ」「アロマ」が融合されたオイルトリートメントを学び、身近な人をケアや癒し業界で活かせるスキルが身につく人気の「漢方経絡リンパセラピスト」のオンラインWEB通信コースです。

  • 日本アロママイスタースクール 人気通信講座 人気No.2 介護メディカルアロマコース(オンラインWEB通信講座)介護メディカルアロマコース(オンラインWEB通信講座)

    介護メディカルアロマコース(オンラインWEB通信講座)
    期間
    随時入学可。6か月間、繰り返し視聴可能
    費用
    88,000円(受講料68,000円 教材費20,000円)※別途入学金11,000円
    資格
    IBCA認定 介護メディカルアロマ スタンダード資格

    疾患や加齢によって、嗅覚が衰えている方へのアロマケアの禁忌事項や、ニーズや症状に合わせた主な精油やキャリアオイルの選び方、認知症に効果的なアロマを学べます。

  • 日本アロママイスタースクール 人気通信講座No.3 おうちサロン開業コース(オンラインWEB通信講座)アロマリンパセラピストコース(オンラインWEB通信講座)

    アロマリンパセラピストコース(オンラインWEB通信講座)
    期間
    随時入学可。6か月間、繰り返し視聴可能
    費用
    98,000円(動画配信のみのスタンダード版)
    158,000円(動画配信とライブ配信授業のプレミアム版)
    198,000円(動画配信とライブ配信授業・スクーリングがセットになったプロフェッショナル版)
    資格
    IBCA認定 アロマリンパセラピスト スタンダード資格

    サロンで女性から人気の高いアロマトリートメントの技術に加え、開業ノウハウや、サロンワークの流れを学べる、自宅でサロンを開きたい方を対象としたおうちサロン開業コースのオンラインWEB通信講座です。

  • 日本アロママイスタースクール 人気通信講座No.4 自律神経バランスアップトリートメントコース(オンラインWEB通信講座)自律神経バランスアップトリートメントコース(オンラインWEB通信講座)

    自律神経バランスアップトリートメントコース(オンラインWEB通信講座)
    期間
    随時入学可。6か月間、繰り返し視聴可能
    費用
    98,000円(動画配信のみのスタンダード版)
    158,000円(動画配信とライブ配信授業のプレミアム版)
    198,000円(動画配信とライブ配信授業・スクーリングがセットになったプロフェッショナル版)
    資格
    IBCA認定 自律神経バランスアップトリートメント スタンダード資格

    心とからだのバランスを取り戻すホリスティックトリートメントが学べる「自律神経バランスアップトリートメント」のオンラインWEB通信講座です。

  • 日本アロママイスタースクール 人気通信講座 人気No.5 台湾式リフレクソロジストコース(オンラインWEB通信講座)台湾式リフレクソロジストコース(オンラインWEB通信講座)

    台湾式リフレクソロジストコース(オンラインWEB通信講座)
    期間
    随時入学可。6か月間、繰り返し視聴可能
    費用
    88,000円(受講料68,000円 教材費20,000円)※別途入学金11,000円
    資格
    IBCA認定 リフレクソロジスト スタンダード資格

    ストレスを軽減させ、深いリラクゼーション効果を与える西洋式リフレクソロジーに対して、日本アロママイスタースクールでは心身改善の即効性や、慢性的な病気の改善効果を与える台湾式リフレクソロジーを学びます。

すべての開講講座を見る すべての開講講座を見る

日本アロママイスタースクール
人気通学講座Best5

  • 日本アロママイスタースクール通学講座 人気No.1漢方経路リンパセラピストコース

    漢方経路リンパセラピストコース
    期間
    随時入学可 全27回 54時間 2時間/回(2-8ヶ月)
    費用
    298,000円(受講料258,000円 教材費40,000円)※別途入学金11,000円 受講料分割OK!
    資格
    IBCA認定 漢方経絡リンパセラピスト資格

    アロマリンパの技術に東洋学の知識を加えたひとつ上級のコース。経絡の指圧は業界的にもまだ珍しい今後重宝される技術です。

  • 日本アロママイスタースクール通学講座 人気No.2介護メディカルアロマコース

    介護メディカルアロマコース
    期間
    随時入学可 全14回 28時間 2時間/回(1-3ヶ月)
    費用
    148,000円(受講料128,000円 教材費20,000円)※別途入学金11,000円 受講料分割OK!
    資格
    IBCA認定 介護メディカルアロマ資格

    介護に活かせるハンド・フットケアを中心に、初心者の方にもわかりやすく、ケアの現場で使える基本的な知識が学べるコースです。

  • 日本アロママイスタースクール通学講座 人気No.3アロマリンパセラピストコース

    アロマリンパセラピストコース
    期間
    随時入学可 全27回 54時間 2時間/回(1-6ヶ月)
    費用
    298,000円(受講料258,000円 教材費40,000円)※別途入学金11,000円 受講料分割OK!
    資格
    IBCA認定アロマリンパセラピスト資格

    アロマトリートメントの技術に加え、開業ノウハウや、サロンワークの流れを学び、自宅でサロンを開きたい方を対象としたコースです。

  • 日本アロママイスタースクール通学講座 人気No.4自律神経バランスアップトリートメントコース

    自律神経バランスアップトリートメントコース
    期間
    随時入学可 全25回 50時間 2時間/回(1-3ヶ月)
    費用
    298,000円(受講料258,000円 教材費40,000円)※別途入学金11,000円 受講料分割OK!
    資格
    IBCA認定 自律神経バランスアップトリートメント資格

    台湾の医科大学が研究開発した本草精油などを用いて、内臓機能に有効な自律神経走行に沿って行うテクニックを学ぶことができるコースです。

  • 日本アロママイスタースクール通学講座 人気No.5台湾式リフレクソロジストコース

    台湾式リフレクソロジストコース
    期間
    随時入学可 全11回 22時間 2時間/回(1-3ヶ月)
    費用
    148,000円(受講料128,000円 教材費20,000円)※別途入学金11,000円 受講料分割OK!
    資格
    IBCA認定 リフレクソロジスト資格

    大きく西洋式と東洋式に分かれるリフレクソロジー。JAMでは心身改善の即効性や、慢性的な病気の改善効果を与える台湾式リフレクソロジーを学びます。

すべての開講講座を見る すべての開講講座を見る

スクールのことをもっと詳しく知りたい方は

  • 1分でできる!資料請求はこちらから1分でできる!資料請求はこちらから

    資料請求に申し込む

  • 無料説明会&施術体験はこちらから無料説明会&施術体験はこちらから

    無料説明会&施術体験に申し込む

お電話でのお問い合わせはこちらから

大阪梅田本校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

神戸三宮校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)

新宿校

0120-187-103

受付時間 : 11:00-20:00(火曜日休校)